【全国ダブル】第27回がにゅーオフ(バトルロードグロリア九州予選)【予選落ちとベスト8と】

 かなり久しぶりの更新です。むちゃぶりです。

 

 第27回がにゅーオフで予選落ちしたガリもやしのパーティとベスト8になったむちゃぶりのパーティです。注力したAチームともいうべきガリもやしのパーティが予選落ちし、自分がそれなりに楽しめればいいという感じのBチームが勝ち進んだのはいかんともしがたいモヤモヤが残りましたがそれはそれ。

 ガリもやしのフレ戦に付き合っていただいた皆さまと調整のアドバイスをいただいた喰い断さんには多大な感謝をしつつ、次の機会でのリベンジを。いや、でも、あれ、もしかすると行きの車中で1時間ほど孵化作業をさせたのが不調の原因を作ってしまった可能性、大。

 

すまない、父がめざ水ウルガモスを使いたいなどと朝7時に言い出したばっかりに。

 

 まずはガリもやしのパーティから

というよりも、いつもメガガルーラ入りばかり作ったり使ったりしていたので飽きてたのとメガサナ入りはバルドルさんのパーティの劣化にしかならなかったので、KPの高いこの2つのポケモンに対抗できて楽しいパーティが出来そうなメガゲンガー入りを、そして、KP1位のランドロスを虐めるパーティを組もうと思いました。ガリもやしのパーティは動きやすいようにスタンダードな感じにして、私は相手の先発を読み自分のポケモンの交換はシビアな自分好みのパーティにしました。

 

エルフーン@ヤチェ おくびょう いたずらごころ

実数値 159-x-114-97-95-184

努力値 H188 B68 S252

うそなき おいかぜ アンコール にほんばれ

 

おいかぜしてうそなきしたりアンコールしたり。

 

ゲンガー@ゲンガナイト おくびょう ふゆう メガ進化後 かげふみ

実数値 136-x-80-182-95-178

努力値 H4 C252 S252

シャドーボール ヘドロばくだん おにび まもる

 

ロックして削る。

 

ヒードランきあいのタスキ ひかえめ もらいび

実数値 165-x-126-195-126-129

努力値 H4 C252 S252

 ねっぷう だいちのちから ラスターカノン まもる

 

熱風で一掃。特攻の個体値がちょっと低いのでミリ耐えされる。かも。

 

ランドロス@とつげきチョッキ ようき いかく

実数値 191-189-110-104-111-124

努力値 H212 A188 D96 S12

じしん はたきおとす ばかぢから いわなだれ

 

特防個体値がちょっと低いランドロスだけどいわなだれとかじしんでダメージを蓄積させる。

 

ボルトロス@いのちのたま ずぶとい いたずらごころ

実数値 155-x-99-177-100-160

努力値 H4 C252 S252

10万ボルト ちょうはつ めざめるパワー まもる

 

S個体値がちょっと低いボルトロス努力値配分を考え直したい。

 

ラプラス@オボン なまいき ちょすい

実数値 237-x-132-105-126-58

努力値 H252 B252 C4

こおりのつぶて フリーズドライ ハイドロポンプ ほろびのうた

 

やっぱりチョッキ持ちたい。

 

 ゲンガー入りということですぐにエルフーンテラキオン、ゲンガーが思い浮かびましたが、最近のオフ会で大爆発ランドロスを見て使いたくなったのと、どうせエルフーンで日本晴れするんだから仕事が熱風だけのヒードランも入れちゃおうってことでテラキオンは外れ、雨パがキツイので色々誤魔化せるボルトロスと貯水ラプラスでってことでしたが、ガリもやしが使いやすいようにとランドロスのだいばくはつを止めて相手のポケモンの体力を削りランドロスヒードランで一掃する形にしましたが難しかったようです。

 

 

 むちゃぶりのパーティ

「今日はランドロスを虐めて楽しんで勝率5割なら上等だなぁ」と思いながら会場入りしグループ分けを待つ。シロナブロックとなりテーブルに置いてある対戦表にHNを記入してほかの方々を見ると、ツイッターで名前を拝見するも初めてお会いする方が数名。少し雑談でもできれなと思いながらもなかなか時間がないっていう。

 

ゲンガー@ゲンガナイト おくびょう ふゆう メガ進化後 かげふみ

実数値 167-x-80-151-95-178

努力値 H252 C4 S252

おにび ヘドロばくだん たたりめ まもる

 

ロック役。おにびで物理を無力化させる。隣のポケモンでロックした相手2体のポケモンの体力をできるだけ削る。サーナイトクレセリア、ダメージを蓄積させた水タイプのポケモンを処理したい淡い期待。まもると交代を交えて出来る限り生き残って物理タイプにおにびを撒きたいので耐久振りに。おにびを当てれば試合を作れるイケメン、2回外せばそこで試合終了。

S操作をサンダーのおいかぜに一任していたのですがボルトロスのでんじはのほうがたたりめを活かせるしS操作もできるのでサンダーよりも適任でした。オフ会が終わって気が付くとか最悪のクソです。

 

ヌメルゴン@オボン ひかえめ そうしょく

実数値 197-x-90-178-170-101

努力値 H252 C252 S4

フェイント だくりゅう れいとうビーム だいもんじ

 

だくりゅうを当てて命中率まで下げるイケメン。2回くらい外しても仕事ができるし甘えたモロバレルを喰い散らかそうと思ったら誰もきのこのほうしを打たないからやっぱり仕事ができる。

 

ハッサム@オッカ いじっぱり テクニシャン

実数値 177-188-122-x-105-91

努力値 H252 A164 B12 D36 S44

むしくい ばかぢから バレットパンチ まもる

 

久しぶりに実戦で使ったハッサム。ジュエルは偉大だった。ヒードランのねっぷうはメガネ以外ならワンチャン耐えるらしい(12.5%)サザンドラに強気に出していけるのに、決勝トーナメントのあへあへさん戦ではチキったのか失念していたのか初手に出さなかったのは痛恨の極み。後述のランドロスをスクリーンに映したいとか色々ちょっとした欲が出たのがいけなかったのかもしれません。

決勝トーナメント1回戦の対rouさん戦ではしっかりした選出と丁寧な立ち回りを心掛けて会心の試合ができたのに自分にがっかりでした。

 

ランドロス@スカーフ ようき いかく

実数値 190-170-109-X-99-157

努力値 H216 A36 BかDに4 S252(BDの個体値がちょっと低いので)

いわなだれ じしん はたきおとす ふういん

 

今回のパーティの肝。相手のパーティにランドロスがいたら後発に必ず入れる。間違えて先発で出した試合も(笑)

先発2体で相手1体を倒しランドロスを引き出しこちらはメガゲンガーランドロスに交換してふういんを決めて次のターンにメガゲンガーと交換してロックして嵌めていく感じになります。先発で出ていたら後発のポケモンと替わっても替わらなくてもだくりゅうとれいとうビームで押していけるかなぁと。ふういんする機会がなくても強いしエサになるし優秀でした。

 

サンダー@ヨロギ おくびょう プレッシャー

実数値 196-x-106-145-113-162

努力値 H252 B4 D20 S232

おいかぜ ボルトチェンジ めざ氷 はねやすめ

 

ボルトロスでよかった枠。

 

マリルリ@とつげきチョッキ いじっぱり あついしぼう

実数値 206-112-102-72-100-70

努力値 H244 A252 B12

はたきおとす アクアジェット たきのぼり ばかぢから

 

当日9試合で1度も選出しなかった枠。しかしながら居れば心強い。ほかに補完できるポケモンがいたらおしえてください。

 

こんな感じのパーティで午前中まさかの3連勝スタート。あぁ、これはよくある午後から4連敗になるパターンや・・・。などと知己の方たちと後ろ向きな会話をしながらほかのテーブルの状況やガリもやしの結果などを聞き、いざ、勝負の午後。

 

 

・・・・・・2連敗。これはやばい。これオフ会でよく見るパターンや・・・。

午後2戦目でメガゲンガーをぞんざいに扱って落としてしまった試合を反省し、なんとか午後を1-3で終わり予選は4-3と勝ち越すもこれは上がれないだろうなーって思っていたら、4-3が4名、3-4が4名の大混戦グループ。1人の方がオポネントで落ち、残りのエルムさん、すこーるくん、私の3人でくじ引きという、くじ引き初体験。

 

 なんとか無事に当たりを引いてグループ2位通過で決勝トーナメントへ。

決勝トーナメントでは恥ずかしい試合はできないと気持ちも新たに試合に臨み、先にも書いた結果に。

 

 

ふういんランドロス映したかったなぁ・・・。

 

でも、あへあへさんがグロリアを獲ってくれてうれしいです。やったね華味鳥!

 

 

 

 

 

 

そして2次会へ。

 

いろいろ良い方向に進むといいなぁ。